東京ガス、不動産事業の一元化を加速、統合子会社に承継

 東京ガスは6月1日付で、賃貸不動産と不動産事業を連結子会社の東京ガス不動産(4月1日付けで「東京ガス不動産ホールディングス」「東京ガス都市開発」「東京ガス用地開発」の3社を統合)に簡易会社分割方式で承継する。分割する事業部門の18年3月期のセグメント別売上高は16億4500万円で同社全体(1兆7773億4400万円)の0・1%を占める。  同社は、不動産事業における経営資源の一元化を推進、4月1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月1日