【連載】CFネッツ流新・大家実践塾□59□、等価交換か家族信託か、障害を抱える子ども持つ悩み、一族は家族信託で検討へ

「マンションの敷地と戸建の敷地をきょうだい5人で共有しています。このままではまずいと思うので、権利を整理しておきたいのです。もう一つ問題がありまして、一番上の姉に障害があって、将来の生活費を確保してあげなければなりません」  相談に持ち込んできたのは母親ときょうだい3人。障害のある姉は来ていない。気になるのは、この日に来ていないもう一人のきょうだいである。全員が問題を解決しようと思ってくれないこと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年4月1日