ハンズフリーキーを導入、東急リバブル麻布十番の賃貸住宅16戸

 東急リバブルは、同社が全額出資するリバブルアセットマネジメントが開発・所有する賃貸マンション「リバーレ」シリーズにハンズフリーキーの導入を開始すると発表した。今年4月竣工予定の「リバーレ麻布十番」(総戸数16戸)から始める。  同シリーズは、イッツ・コミュニケーションズが提供するスマートホームサービスを導入しており、エアコンや照明、電化製品をスマートフォンで操作できる。標準設置しているGoogl ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月25日