売却査定の多い市区町村、リビンマッチ調べ街の新陳代謝進み売買活性化?、19年トップ船橋市、世田谷陥落

 不動産関連の比較査定サイトを運営するリビン・テクノロジーズ(東京都中央区、川合大無社長)は3月12日、「売りたい市区町村ランキング2019」を発表した。売却一括査定サイト「リビンマッチ」で査定依頼件数が多かった行政区を集計したところ、「船橋市」が1位だった。JR船橋駅周辺の土地が5年連続で県内最高価格を付け、県内外からの人口流入も続き、区画整理や再開発など新陳代謝が進んでいることを反映したとする ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月18日