リ推協調べ、リフォーム業6割が10人未満、3分の2が人手不足

 住宅リフォーム推進協議会(國井総一郎代表理事)は、2018年度住宅リフォーム事業者実態調査の報告書をまとめた。リフォーム事業者の概要や過去3年間の工事実績、売上高、従業員数、対応工事、アフターサービスなど、リフォーム事業者の実態把握を目的に、今回初めて実施した。  国土交通省が実施した2017年度長期優良住宅化リフォーム推進事業と住宅支援事業に登録された事業者・23のリフォーム系業界団体を通じ所 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月18日