北陸の物流4社連結子会社化、大和ハウス工業

 大和ハウス工業は、若松梱包運輸倉庫、ジャストロジスティクス、日本物流マネジメント、若松運輸の4社(以下「若松梱包グループ」)の株式を取得し、連結子会社化した。  若松梱包グループは、冷凍・冷蔵・定温・常温の4温度帯共同配送システムを持つ、北陸地域でトップクラスの物流会社。低温物流に高いノウハウを持ち、コア事業の共同配送についても、先駆者として食品・医薬品を中心に生活必需品の少量・多品種・多頻度配 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月18日