【土地の有効利用で経済を活性化】、人口減少社会の土地活用、医療モールで長期安定経営

 本格的な少子高齢・人口減少社会を迎え、土地活用もこれまで以上に知恵を絞る必要がある。たとえば、賃貸住宅。土地活用の王道ではあるものの、条件に難があれば新築時から10年もしないうちに空室の増加、賃料下落に直面することになりかねない。こうしたなか、非住宅分野の土地活用として注目を集めるのが、複数のクリニックと調剤薬局などを同一の建物に誘致するクリニックモールだ。 複数医院と薬局で構成/駅前のほか沿 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月18日