モビリティサービスの実証実験、三菱地所、モネ社が都内で

 三菱地所とMONET Technologies(モネ・テクノロジーズ)は次世代のモビリティ社会を見据えた、MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)の実現に向けた移動時間の変革に関する検討を開始した。自動車の車内空間を有効活用することで、「移動時間」を働く時間や家族と快適に過ごす時間に変えるとともに、車内での物品販売など新たなサービスの検証も行う。  実証実験は2月26日から3月22日まで、東京 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月11日