【連載】住宅時評トレンドを斬るハウジングライター藤原利彦□1008□、1000回記念インタビュー、トップに聞く(9)インテリックス、山本卓也社長、リノベマンションは転換期、ストック事業を強化、新たな流通の仕組み構築へ

 マンションリノベーションの草分けとして知られるインテリックス。同社はリノヴェックスマンションブランドで展開している。2019年5月期は前年と同数の1450件の計画。リノベーション業界は新規参入企業が相次ぎ、競争激化しており、2、3年前から積極的に新規事業を展開中。目指しているのはストック型事業の強化で、アセットシェアリング事業(管理)や、リースバック事業(賃貸)の強化を進めている。    ◇   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月11日