「カンボジアにマネー流入」、神奈川コンサル協がセミナー

 神奈川県不動産コンサルティング協議会(大塚亮一会長)は2月28日、横浜市中区の神奈川県不動産会館で「タイ・ベトナム・カンボジアに進出する日本企業に対する不動産投資へのコンサルティング」をテーマにセミナーを開催した。  講師はカンボジアの法律事務所の経験を持つ弁護士の村上暢昭氏。村上氏は、中国による積極的な投資が行われているため、カンボジアは世界でもっとも活発に建設工事が行われている都市の一つだと ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月11日