広島空港民間委託基本方針を公表

 国土交通省は、広島空港の運営を2021年4月から民間委託する。3月6日に事業の概要などを定めた「実施方針」を公表した。  公共施設等運営権を設定するコンセッション方式。民間事業者はSPCを組成して、滑走路など空港運営と、ターミナルビルや駐車場などの運営を一体的に実施する。県営駐車場などの周辺施設も一体的に活用できる仕組みや、2次交通アクセス事業者との連携を含めた提案も可能にした。  実施方針の説 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月11日