小田急グループ×町田市、実証実験で情報拠点を開設、定住人口・来街者の増加へ

 小田急電鉄と小田急不動産は、町田市と共同で沿線の町田駅構内で同市と小田急グループの情報を一元的に発信する「町田みんなのプラットフォーム」を3月7日に開設する。  町田市の定住人口と来街者の増加を目的とした実証実験として実施する。タッチパネル式で気軽に操作ができる不動産無人情報端末に自治体の情報発信機能を付加した設備を設置し、町田市からは駅周辺のイベント情報や公園・レクリエーション施設などの行き先 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月11日