三井ホーム社長に池田専務市川氏は常任相談役に

 三井ホームは3月1日に開いた取締役会で、市川俊英社長が常任相談役に退き、後任社長に池田明取締役専務執行役員が昇格する人事を決めた。4月1日付。  新社長の池田明氏(いけだ・あきら)は1985年三井不動産入社。2015年執行役員アコモデーション事業本部賃貸住宅事業部長。グループ執行役員、三井不動産レジデンシャル取締役常務執行役員を経て、18年6月から三井ホーム取締役専務執行役員。早稲田大政経卒。兵 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月4日