【余滴】賃貸住宅市場でアパートやマンション…

 賃貸住宅市場でアパートやマンションの事業性を問う声が大きくなっている。かぼちゃの馬車の不正融資を受けて銀行の貸し出し姿勢が厳しくなっており、一定程度の総資産や金融資産を持たないと、はなから銀行に相手にされない。仮に高収入であっても億という金額を貸し出す銀行はいなくなったと見られている。不動産仲介事業者も一棟丸ごとの仲介ではなく、小規模アパートや区分マンションに軸足を移して営業のアプローチをかける ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2019年3月4日