ライフル、地域創生ファンド設立、遊休不動産の利活用など投資

 不動産情報サイト「LIFULL HOME’S」を運営するLIFULL(ライフル)は11月21日、子会社を通じて地域創生事業向けのファンドを設立することで合意した。LIFULL Social Fundingが遊休不動産を利活用する事業を対象に「LIFULL地域創生1号投資事業有限責任組合」を設立する。  日本国内で活用されていない簡易宿舎や民泊、グランピング、ホステル、カプセルホテル、ホテル、観光 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月26日