【連載】競売物件、東京地裁開札トピックス-62-、競売物件、東京地裁開札トピックス、-62-、一等地の高額入札は依然続く、港区高輪で築17年3億5000万円落札

 先週は、個人に対する不動産投資ローンが引き締まりワンルームマンションの価格に影響を及ぼしている例を紹介したが、都心一等地については様子が違うようだ。  11月8日開札で港区高輪3丁目に所在する土地建物にこの日一番人気の37本の入札が集まった。この物件は都営浅草線「高輪台」駅から徒歩約3分にあり南側で幅員約5メートルの公道に面する約32・5坪で建物は築17年の鉄骨5階建で延べ床面積が約112坪ある ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月26日