アキッパ、大阪府住宅供給公社と提携、80団地1400台駐車場貸出し

 駐車場予約アプリ運営のakippa (=アキッパ、東京都千代田区、金谷元気社長)は11月17日、大阪府住宅供給公社が管理・所有する団地駐車場のうち80団地1400台の貸し出しを訪問介護・看護や団地への来訪者等の駐車スペースとして利用することを目的に提携した。  内閣府によると、介護保険制度における要介護または要支援の認定を受けた人は2014年度で591・8万人とこの10年間で約1・6倍に増加して ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月19日