競売物件、東京地裁開札トピックス、-61-、スルガショックで融資縮小、ワンルーム競落水準を押し下げる?

 スルガ銀行が巨大損失を計上し、旧経営陣への責任追及が始まるとの報道があった。さらに不動産投資ローンに力を入れていた西武信用金庫にも金融庁のメスが入るとのこと。こういった一連の問題から金融機関の個人への不動産投資融資が急速に萎んでいる。  個人の不動産投資の代表銘柄と言えばワンルームマンションである。不動産投資ローンの収縮はワンルーム相場に影響を及ぼしているようだ。11月8日開札でもワンルームマン ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月19日