企業戦略強化11月下旬開始、福利厚生に投資助言、個人投資家支援のノークリーが提供1時間5000円を使い放題に

 収益物件購入のセカンドオピニオン情報をサラリーマン大家など個人投資家に提供するノークリー(東京都港区、大石武社長)はBtoB戦略を強化する。同社では、個人向けBtoCビジネスで1時間当たり5000円の相談料で不動産投資をアドバイスしており、そのノウハウを生かして企業の福利厚生ビジネスに切り込む。1時間5000円の相談サービスを企業の福利厚生として使い放題で提供する。11月下旬にスタートする。   ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月12日