大東建託、名称「ROOFLAG」に決定、国内初の賃貸専門の情報拠点

 大東建託は、2020年2月オープン予定で国内初の賃貸住宅専門の情報発信拠点の名称を「ROOFLAG(ルーフラッグ)」に決めた。  ROOFLAGは賃貸住宅に特化した展示施設とて賃貸住宅の技術力や資材などのハード面と長期安定経営を支えるソフト面ほか、同社の取り組みをショールーム機能付きで情報発信。展示棟や当社賃貸住宅商品のモデル棟、最新の技術を伝える研究ゾーンで体感できる。初年度の来場者数を約2万 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月12日