少子化時代、賃貸住宅の空室回避に照準、学生コンペ作品を実践、DIYで快適性を追求、レオパレス21×東京モード学園、実物の収益物件実際に転用し賃貸、床下すべて収納に改造、ADインベストメント×芝浦工大大学院

 住宅・不動産業界で産学連携での取り組みが増えている。学生コンペティションを催して若い知恵を住まいに生かす試み。少子高齢社会によって人口減少が本格化し、大空室時代に戦々恐々とするばかりではなく、どうすれば入居者に選んでもらえるか業界は模索している。このほど、レオパレス21では、東京モード学園と「自由な発想で“真似したくなる”DIYデザイン」をコンセプトに内装デザインを競い、最優秀を決定した。アドバ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月5日