パナソニックH、学研と戸建を共同開発、子育て世代向け進化

 パナソニック ホームズは10月27日、学研ホールディングスと共同開発した子育て世代向け戸建住宅「KODOMOTTO(こどもっと)」を発売した。同商品は2015年に発売した「KodoMotto」に、発達心理、運動プログラム開発、臨床心理、建築の有識者による最新のエビデンスなど両社のノウハウを具現化し、アップデートしたもの。  “家族みんながいっしょに成長できる家”をコンセプトに据え、成長の3要素で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年11月5日