大和ハウス工業工業跡地を開発船橋に861戸

 大和ハウス工業は、7月に取得し、8月に着手した千葉県船橋市のAGCテクノグラスの工場跡地の大規模複合開発によって、事業規模5万7456平方メートルに分譲マンション・賃貸住宅・戸建分譲住宅・商業施設を供給する。4事業の大規模プロジェクトは同社で初めて。  東武アーバンパークライン(野田線)塚田駅から徒歩4分に位置し、県道9号線に近く、国道464号線などの主要幹線道路にもアクセスしやすい敷地4万76 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月29日