物流人手不足に最新技術で対応、JA―LPA

 日本物流不動産評価機構推進協議会(JA―LPA、河田榮司会長)は10月19日、「物流不動産とテクノロジー」をテーマにセミナーを開催した。  第1部では国土交通省大臣官房参事官の多田浩人氏が改正物流効率化法や新物流大綱などを紹介。物流専門のセクションを立ちあげた日本政策投資銀行のグローバルロジスティクス室長の須釜洋介氏がファイナンス面から物流施設を解説した。  第2部では、イーソーコ会長の大谷巌氏 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月29日