11月に持ち株会社設立、宅建ファミリー共済

 宅建ファミリー共済(笠間雅夫社長)は11月1日、少額短期保険持株会社として宅建ファミリーホールディングスを設立する。資本金は1億円。頻発する災害を受けてリスクに応じた不動産業界のニーズに応えた商品開発に対応する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月29日