不動産情報サイト事業者連絡協議会、サイト利用者意識調査、住まい探し9割超スマホ、選択ポイントは写真点数

 不動産情報サイト事業者連絡協議会は10月24日、「不動産サイト利用者意識に関する調査」をまとめた。過去1年間にインターネットを利用して居住用の賃貸住宅もしくは、分譲住宅の物件情報を調べた1651人を対象にアンケートした。 回答者の男女比率は7割超が女性とバイアスがかかっているものの、スマートフォンの活用が賃貸・売買ともに90%を超えた。年齢が上がるほどにパソコン利用が多く、若い人ほどスマホの利用 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月29日