国交省が作成、サブリース注意点、金融庁・消費者庁と連携

 国土交通省は10月26日、金融庁・消費者庁の両庁と連携してサブリース契約に関する注意点などを改めて作成した。  女性専用シェアハウスのサブリース問題を発端に投資用不動産向けの融資でのトラブルがクローズアップされる中で顧客保護の観点から注意を促す。  顧客保護の観点から問題のある事例も確認されており、ローンを借りる場合の注意点を付け加えるなどの拡充を図った。  サブリース契約では、サブリース事業者 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月29日