住友不動産、大崎住宅棟423戸竣工、木密・崖地解消再開発街区が完成

 住友不動産が参加組合員として推進していた再開発事業「大崎ガーデンシティ(西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業)」の住宅棟「大崎ガーデンレジデンス」(総戸数423戸)が竣工。今年1月に完成したオフィス棟「大崎ガーデンタワー」や周辺の緑地広場や周辺道路の整備などとあわせJR大崎駅から約400メートル、約3・9ヘクタールを施行区域にした大規模再開発の街区が完成、本格稼働する。  2008年に自動車教 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月22日