相場より高く購入、転貸の相談が急増、ノークリー調べ

 不動産投資のセカンドオピニオン情報を提供するノークリー(東京都港区、大石武社長)はこのほど、同社に相談に訪れた100人からアンケートを取ったところ、不動産会社の勧めるままに賃貸物件を購入した場合、不動産鑑定士などの専門家の鑑定価格と比べて100万~600万円高く購入している人が46%と約半数に達するとした。相場より高く購入したことで、家賃との釣り合いが取れずに資産運用が回らなくなったとする相談は ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月22日