東京またも3位脱却できず、森記念財団、18年世界の都市総合ランキング、規制緩和・法人税が課題、観光立国は文化・交流の強化を

 森記念財団 都市戦略研究所(竹中平蔵所長)は10月18日、「世界の都市総合ランキング(Global Power City Index、GPCI)」の2018年の結果を発表した。今年で11回目。世界44都市を6分野70の指標で評価しており、今回の調査では、働き方の多様化やスタートアップ企業の環境、エコロジー関連の指標を新たに追加したところ、総合ランキングは、昨年同様に1位がロンドン、2位がニューヨ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月22日