東急住宅リース、審査までオンライン、首都圏の賃貸中心に本格導入

 東急住宅リースは、首都圏の賃貸物件を中心に試験導入していたオンライン申し込みを本格化する。グッドルーム(東京都渋谷区)が開発したウェブ入居申し込みサービス「conomy(コノミー)」を10月18日から本格導入する。サービス利用対象の仲介会社の拡大も図る。  これまでの入居申し込みでは、入居希望者が同社指定の申込書に手書きで必要事項を記入し、仲介各社からファクスで申込書を受領していた。ウェブ申し込 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月22日