【住生活月間特集】、品質向上で市場に厚み、中古住宅の改修で支援、建物診断で再販力アップ

 フローからストックへ。人口減少にあって既存住宅を有効活用する方向に国も大きく政策の舵を切った。この中古住宅を豊かな住生活にどのようにつなげていくか。住宅・不動産業界のこれからの最大のテーマである。これまで新築志向だった消費者のマインド、意識をどのように刺激するかにとどまらず、事業者の意識改革も求められている。新規の供給戸数を追わないビジネスモデルから脱却しながらも業績を引き上げる。そのためには流 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月8日