トヨタホームにデミング賞、“建てた後”へ品質管理

 日本科学技術連盟は10月2日、2018年度のデミング賞の受賞者を決定した。住宅業界では、トヨタホームが受賞した。  デミング賞は、1951年に創設した、品質管理の理論や普及・実践など総合的品質管理(TQM)で成果を上げた個人・団体への顕彰制度。トヨタホームは、60年長期保証制度など“建てるとき”“建てた後”“支え”の“3つの安心”を“顧客価値”に掲げ、全社員で供給することを目指し、2014年から ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月8日