【連載】これからの時代の「終活」「相続」「不動産」~困った時に困らせない知識と工夫~第13回、相続の一次と二次高橋禎美

 既にご存じの方も多いと思いますが、相続の制度の中に配偶者に対する税額軽減といった措置があります。仮にご主人が亡くなった場合、奥さまの法定相続分は2分の1。法定相続分どおりに奥様が遺産を相続したら、その分については軽減措置の適用により原則相続税の負担がなくなります。ただ、この軽減措置は配偶者に限られますので、次に奥さまが亡くなられて子どもたちが相続する時には、もちろんこの税額軽減は使えません。 二 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月8日