スターツ、プノンペン4つ星ホテル、海外初の自社施工・運営で開業

 スターツグループは10月1日、カンボジア・プノペンでホテルを開業した。現地法人がグループ初となる海外での自社施工・自社運営の4つ星ホテルとして「ホテル エミオン プノンペン=写真」をオープンした。  日本で展開するエミオンブランドで、日本の住まいの感覚で滞在できるホテルをコンセプトに展開する。  規模は地上19階建て。メコン川とサップ川が合流するカンボジアの首都プノンペン中心部に位置する。周辺に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月8日