“江古田の杜”が街びらき

 「多世代により育まれる持続可能な地域をつくる」をコンセプトに健貢会総合東京病院、積水ハウス、都市再生機構が東京都中野区で協働し進めていた住宅・医療・保育施設の複合開発事業「江古田の杜プロジェクト」の街開きが9月23日に行われた。  公務員宿舎跡地約3万9500m2を開発。積水ハウスは分譲マンション「グランドメゾン江古田の杜」(総戸数531戸)と子育て世帯向けの賃貸マンション3棟・介護付き有料老人 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月1日