12日に上場廃止、三井ホーム

 三井ホームは、三井不動産への完全子会社化に伴い、10月12日に東京証券取引所第一部の上場を廃止する。  三井不動産は両社を除く株主に株式の売り渡し請求を実施する。売渡対価は普通株式1株あたり980円。売渡株式の取得日は10月17日。三井不動産が同社の議決権の94・83%に当たる284万7940株を所有する。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月1日