中仕切りでサイズ可変、戸建て用宅配ボックス、タツミプランニング、外販も

 タツミプランニング(横浜市西区、米山茂社長)は10月1日、戸建用外壁埋め込み型宅配ボックス「KeePo」を発売する。  戸建て居住者はファミリー層が多いことから、大きな荷物、複数の荷物に対応するよう開発した。中仕切りを取り外すことで、大中小3つのサイズに対応。2つの荷室と建物外観の意匠になじむ外蓋を採用し、利便性とデザイン性を両立させた。  同社によると、可変モデルの採用は戸建用宅配ボックスとし ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月1日