【連載】競売物件東京地裁開札トピックス-55-、専有23坪「日暮里」駅約6分、築25年ライオンズで売却基準1.5倍

 訪日外国人の増加は日本の経済成長に寄与すると期待がかかっており、外国人の訪れる地域は地価の上昇が見られる。    ■ □ ■ □  これは先の国土交通省発表の基準地価にも反映されている。また東京23区では日暮里が成田からの京成線と山手線のアクセスポイントとして人気が高い駅の一つになっている。  また、隣り駅の西日暮里駅前の再開発予定も地価上昇をもたらしているようだ。  そんな中、9月20日開札の ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年10月1日