韓国富裕層向け販売本格化、収益不動産専門の清陽通商

 収益不動産専門の清陽通商(大阪市中央区、栗本唯社長)は、韓国の海外不動産投資顧問であるグローバルPMCと業務提携を結んだ。大阪の投資用不動産を韓国の富裕層向けに販売を本格化する。9月11日、ソウルのグローバルPMC本社で「日本不動産投資相互支援のための業務契約締結式」を行った。  清陽通商は、日本の不動産に関心のある韓国の富裕層や投資家に対し投資物件情報を提供するほか、投資コンサルティングや現地 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月24日