【連載】CFネッツ流新・大家実践塾□33□、相続対策物件という言葉の意味、資産を減らさずに評価下げる、税引き後CF判断も慎重に

 「相続対策のお客さまがたくさんいらっしゃると聞いてうかがいました」。 収益物件を売りまくっている不動産会社の人に当社大船事務所までご足労いただいた。  「利回りは低いのですが、相続税圧縮効果は抜群です」、といいながらカバンの中から資料を取り出す。私は「ちょっと厳しいかな……」と、期待が萎んでいく。  不動産投資として合わない物件を営業するときの常套句が「相続税対策のお客さまに」である。相続税圧縮 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月17日