ニッセイ基礎、世界の主要都市に比べて好調、東京のマンション賃料は上昇傾向

 ニッセイ基礎研究所はこのほど、「東京の賃貸マンション投資で留意すべき経年と賃料の関係」をテーマにリポートをまとめた。  それによると、世界主要都市と比べて安定感が強く、東京の賃貸マンション需要は引き続き堅調に推移すると見いる。  2013年4月を100とした指数で見ると、東京は18年4月時点で105ポイントとなっているが、ニューヨークとロンドンで105ポイントを割り込み、シンガポールに至っては8 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月17日