三好不動産、米Airbnbと提携、福岡で宿泊事業に参入、20年末までに計500室へ

 賃貸管理ビジネスの三好不動産(福岡市中央区、三好修社長)は、不動産再生事業を手掛ける系列のミヨシアセットマネジメント(福岡市中央区、笠清太社長)と宿泊事業に参入する。Airbnb(エアビーアンドビー)と業務提携して展開する。賃貸オーナーに対してコンサルティングや物件管理、自主運営などさまざまな分野で業務を開始する。  三好不が自社管理する物件を中心に民泊や簡易宿所のほか、ホテルやスパリゾートなど ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月17日