歴史的建築物を有効活用、維持・管理の悩みに対応、1927年竣工の旧山口萬吉邸、スパニッシュ様式文化財登録も支援

 東京急行電鉄、竹中工務店、東邦レオの3社は、東京都千代田区に所在する歴史的建築物「旧山口萬吉邸」を改修し、ビジネスイノベーション拠点として運用を開始した。歴史的・文化的に価値のある建物を残したいが、維持保全費用の捻出に悩むオーナーの意向に対応して、3社が建物を20年間マスターリースし、改修工事を終えた。さまざまな制約のあるなか、大手企業の経営層や新規事業担当者、イノベーターが交流できる会員制イノ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月10日