横須賀中央に212戸日土地ら5社

 日本土地建物、セコムホームライフ、JR西日本プロパティーズ、ファーストコーポレーション、三信住建の5社は、神奈川県横須賀市に開発中の分譲マンション「バウス横須賀中央」(総戸数212戸)のモデルルームを9月8日にオープンした。  京急本線横須賀中央駅から徒歩4分、2015年に移転した横須賀警察署の跡地に地上17階建て。周辺には横須賀市役所や市役所前講演、生活利便施設が集積する。横須賀市の「横須賀中 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月10日