北海道で震度7、大規模土砂災害も発生

 9月6日に3時8分頃に発生した最大震度7の北海道胆振東部地震は、大きな被害をもたらした。総務省消防庁や北海道によると、7日夕方までに死者12人、心肺停止5人、負傷者361人、安否不明22人の人的被害が発生し、確認を続けている。建物被害は、少なくとも全壊28(厚真町19、安平町4、むかわ町5)、半壊19(安平町6、むかわ町13)、一部損壊9(三笠市4、由仁街2、室蘭市1、安平町2)となっている。札 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月10日