アットホームが7月調査、成約価格4カ月ぶり上昇、首都圏中古マンション

 アットホームはこのほど、7月の首都圏中古マンションの価格をまとめた。  それによると、マンションの成約価格は1戸あたり2692万円で、前月比5・7%上昇し4カ月ぶりのプラスだった。成約数が最も多い東京23区が、価格水準の高い城南エリアで成約数が増加したのが主な要因だ。成約の3割を占める神奈川県で横浜市の成約増と価格が上昇し、川崎市の価格も同4カ月ぶりに上昇した。  1年前との比較では首都圏平均が ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月10日