政投銀と共同でMSCを子会社化、学研HD

 学研ホールディングスは9月4日、日本政策投資銀行(DBJ)と共同でメディカル・ケア・サービス(MSC)を子会社化することを決議した。学研HDが発行済み株式の61・8%、DBJが38・2%を取得。MCSの株主・三光ソフランホールディングスとMSCの全株式取得で合意した。  学研HDはサービス付き高齢者向け住宅を展開しており、居室数日本一のグループホーム事業者であるMSCの認知症ケアとの関連性を高め ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月10日