六本木に260室、三井不、20年開業

 三井不動産と三井不動産ホテルマネジメントは、地下鉄六本木駅徒歩5分、六本木一丁目駅徒歩7分に計画中の「仮称・六本木三丁目ホテル計画」の概要を決めた。  複数の法人が所有する土地を三井不動産が賃借し建物を建築して、三井不動産ホテルマネジメントが運営する。客室数は約260室(予定)。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月3日