水回り設備充実は家賃高くても許容、学生情報センター

 学生情報センター(京都市下京区、吉浦勝博社長)は8月27日、同社が管理・運営するマンションの入居学生を対象に一人暮らし学生の実態調査をまとめた。同調査によると、部屋を選ぶときに重視するのは「スーパーが近くにある」が76・9%と最も多く、「コンビニが近くにある」が54・1%で続いた。「郵便局が近くある」(23・4%)よりもそれぞれ3倍と2倍の支持率がある。家賃が多少高くなっても部屋にほしい設備・サ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録


*必須項目

掲載日: 2018年9月3日